ホーム>TALENTS/ARTISTS>業務提携>三田 完
業務提携

三田 完

三田 完

作家

名前 三田 完(みた かん)
生年月日 1956年生まれ
出身地 埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ

 

慶應義塾大学卒業後、NHKに勤務。

主に歌謡番組の制作を 担当。 退職後、阿久悠のブレーンとして、その作詞、出版活動 に関わた。

2000年、『櫻川イワンの恋』で第80回オール讀物新人賞を受賞。

2007年、『俳風三麗花』で第137回直木三十五賞候補。 T

BS ラジオ「小沢昭一の小沢昭一的こころ」の筋書き(脚本) 作家のひとりで、

小沢の生前最後の番組収録に立ち合った。

WORKS

『俳風三麗花』(文春文庫)

『当マイクロフォン』(角川文庫)

『モーニングサービス』(新潮社)

『黄金街』(講談社)

『あしたのこころだ 小沢昭一的風景を巡る』)(文藝春秋)

『不機嫌な作詞家 阿久悠日記を読む』(文藝春秋)